« 日本語の氣力 | Main | 煮込んでみた »

September 11, 2011

初号機リペア

先日、修理に出していた
初号機が無事退院…d(^_^o)
いつものことながら
クロサワ楽器の梅田さんという
クラフトマンさんには
大感謝‼

弾き手のことも
理解していただきつつ
とても良心的な対応です。

これはあくまでも
個人的な記録として。

興味ない人には
むっちゃ退屈な記事です。

最近はウクレレの
ピックアップ内蔵型モデルは
珍しくないが、私が7年前に
入手したテナーウクレレは
全くのノーマル仕様。

その後、試行錯誤の結果

1315701581721.jpg
外観ではみえないが
ブリッジの下に埋めこむ
ピエゾピックアップと


1315701590947.jpg
ボディーの内側に
素子を貼り付けるピックアップを
取り付け


1315701594573.jpg
ボリュームと
ピックアップバランスの
コントロール回路をつけた
カスタム仕様にしていた。

演奏の際は

1315701597650.jpg
こんな風に
ウクレレのお尻(笑)
のエンドピンにつけた
ジャックに
シールドケーブルを、、、、

ところが
アンプからは微妙な
ノイズが、、、、

ジャックの金属部分を
触って人間アースしないと
ノイズが消えない…
とにかく電気回路の
不具合、、、、

結局、ピックアップを
ピエゾのみにして
さらに、プリアンプを
内蔵したアクティブタイプの
仕様に変更。

あ、えっと、、、、
言い換えると
ウクレレの音を拾い
電気的に
ちょこっと増幅させる、、、、

わかりにくいけど
ま、いいか(´・_・`)

そういう新しい部品を
導入してくれました

1315701600185.jpg

1315701602771.jpg

なんと
マーティン社製
だったんね、、、、

送り返していただいた
初号機は完全復活!
ノイズ解消もそうだが
音抜けが嬉しくUPグレード。
ひさびさに
ハイGチューニングの
いい味が出てます。

1315701605706.jpg

中を覗きますと、
黒いバッテリーバッグが、
昔懐かしの
9V電池を装填してます…

1315701865324.jpg

さ、、、、
地道に練習再開

|

« 日本語の氣力 | Main | 煮込んでみた »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53434/52700085

Listed below are links to weblogs that reference 初号機リペア:

« 日本語の氣力 | Main | 煮込んでみた »