« 隠れ家、、その名はO.B.J. | Main | 激走!700km 2006夏 »

August 07, 2006

いつまで人は武器を手にするのか・・・






(第23回配信中)
↑の写真をクリックすると番組をパソコンにダウンロードできます。
番組へのご意見、ご希望もお寄せください。

8月のこの時期は、戦争のことを思わずにはいられない。8月6日、9日はそれぞれ、広島・長崎の原爆投下、そして15日は終戦記念日。特に、人類が核兵器によって大量に殺戮されたのは、あとにも先にもこのときのみ。この日を関心がないから、「知らない」とか「関係ないじゃん」と言い切る者たちをそのままにしておいていいのだろうか?

それでも、人は武器を手にする。他国の政治に干渉するつもりはないが、おなじようにホロコーストにさいなまれたユダヤ人、もしもその歴史的な悲劇をおもうのであれば、広島原爆の日までも戦闘行為をやめようとしないイスラエルのやり方には疑問を感ずる。

それでも、人は武器で人を傷つける。何のために?イデオロギー、宗教観、民族としてのプライド、どんな理屈をならべようともやっていることは、人を傷つけ、殺すという行為にしかすぎない。

それでも、人は戦いをやめない。インドネシアをはじめ、各地でおこる大地震、熱波、豪雨、飢饉、自然の猛威から
身を防ぐことができず、命をおとしていく人を、ひとりでも多く助けることのほうがどれだけ難しくても、必要なことかをわかっているのか、わかっていないのか・・。

それでも、人は戦いつづけるのか?
太陽の周りを一年かけて一周する地球。宇宙の大きさの中では、この星もひとつの船のようなもの。そんな閉ざされた空間の中で、運命をともにするのではなく、自分の主張と自分の居心地のよさだけを追求しあう。邪魔なもの、自分と違う価値観のものは廃絶しようとする、、自分の居場所である地球を破壊していることを知りながら、
多くの詭弁で、己の行為を正当化する。

それでも、あなたは武器を手にするのか?
それでも、私も戦いに臨もうとするのか?

|

« 隠れ家、、その名はO.B.J. | Main | 激走!700km 2006夏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53434/11313019

Listed below are links to weblogs that reference いつまで人は武器を手にするのか・・・:

« 隠れ家、、その名はO.B.J. | Main | 激走!700km 2006夏 »